企業理念

UTグローバルは技能実習生とお客様の満足を最大化し、
実習生活用業界を健全化するリーディングカンパニーを目指します。

UTグローバルでは、20年以上の人財ビジネスにおけるノウハウとモノづくり産業に関わってきた経験を活かし、技能実習生制度を通して入国する実習生の皆様と実習実施機関となる企業様にご満足いただけるサービス提供を心がけます。

はたらく力で、イキイキをつくる。

UTグローバルは、UTグループのミッション「はたらく力で、イキイキをつくる。」を同様のミッションとして位置づけしています。
私たちは日本で実習を行う技能実習生一人ひとりが、その目的をしっかりやり遂げ、さらに大きく成長して帰国するまでのお手伝いをいたします。
実習生の「イキイキ」とした姿が、国内の職場を活性化する事につながり、日本と実習生出身国の未来に貢献できる力になると信じています。

日本と周辺アジア諸国との架け橋となる

外国人技能実習生制度を利用して日本国内に滞在している実習生は、すでに20万人を超え、出身国もアジア各国さまざまな所から来日しております。
制度として20年以上の歴史があるにも関わらず、過去日本国内では実習生に対する悲しいニュースが少なからず報告されています。
私たちは、実習生として日本を訪れている皆様と日本国内の企業様の本質的ニーズをくみ取り、実習期間中の優良な環境を整えるお手伝いを致します。
この活動が、長期的な視点で「日本と周辺アジア諸国との架け橋となる」事につながると信じ、目指すべき姿・役割としています。

キャリア開発により、技能実習生とお客様の相互成長を実現

日本国内での採用環境が悪化する中、企業には社員の長期的育成と無期雇用化が強く求められています。
私たちは、実習生の皆様のサポートをする中で最も大切にしている事が、実習期間中の成長機会創出です。
実習生の皆様は「労働力の提供」では無く日本の「技能伝承」を目的としており、期間中に学んだ事を自国に持ち帰り活かす事が本来必要とされています。
UTグローバルではお客様と連携し、実習期間中の技能伝承と共に日本語能力の開発や各種資格取得支援を行う事で、実習生の皆様の現地でのキャリア形成支援を行います。
「もっと学びたい」「もっと成長したい」という実習生の想いと「もっと正しく技能習得させたい」「もっと成長させてあげたい」と願うお客様の願いを現実化していく事が私たちが創出していくもっとも重要な価値だと考えています。